FC2ブログ
2020 / 09
≪ 2020 / 08 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2020 / 10 ≫

 更新出来ず仕舞いでした

13日、 19時から寺漢に 松下耕先生をお招きした レッスンを受けました。

 日本の民謡を元に 先生が作曲された曲の中から2曲ほど見ていただいたのですが、

考えていた以上の、 いや 更に上のエネルギーを持って表現していただきました。

音を楽譜にするには、 ある一定のところからは楽譜に出来ない難しさがあると話されていました。

便宜上、 こぶしを表現するために5連譜 7連譜を用いても、正確に再現しても何も音楽にならないので

どのような感情が背景にあって、 音が連なるかを考えれば 自然と流れが産まれる。

楽曲理解に更なる深み をいただきました。

松下先生 昨日も本番とういう 多忙なスケジュールの中、お越しくださり

ありがとうございました

スポンサーサイト




この記事へコメントする















今田陽次

Author:今田陽次
いまだ ようじ

 広島県江田島市沖美町出身。

特に冴えない目立たない少年時代。
歌うことでしかほめられた事がなかったよう。。。
 逆に調子に乗って、どんどんのめりこんで
いつのまにか大きくなり、人生の柱になりました。

 多くの方に支えられて、歌う仕事を頂きながら
家族6人で楽しく暮らしています。

エリザベトシンガーズ
広島中央合唱団
合唱団 そら
広島少年合唱隊
Hiroshima Bach Soloists
アンサンブル・ひなた
Men's Vocal Ensemble“寺漢”
Youth Choir Project ~煌~ 
広島メンネルコール

広島市中区在住
エリザベト音楽大学
宗教声楽コース卒業

 

FC2カウンター ここから -->