FC2ブログ
2020 / 10
≪ 2020 / 09 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2020 / 11 ≫

 9月12日にある

合唱団そらの第19回定期演奏会 の一つのステージ

モーツァルトのレクイエム のオケ合わせ初日を終えました。

職場の小学校を終えて直行 かなりハードでした

しかも、 着いて5分してすぐトロンボーンと掛け合うバスソロの曲が待っていたので

何とか乗り切りましたが、先生のテンポに苦しみながらだったので練習せねばと反省・・・

レクイエムはジェスマイヤー版が有名ですが、 今回はバイヤー版を使います。

 大筋は変わりませんが面白いです。

ご興味のある方是非足をお運びください

以下のように他にも演奏いたします

曲 目:

1.武満 徹

「混声合唱のための うたⅠ・Ⅱより」

小さなそら
うたうだけ
明日ハ晴レカナ、曇リカナ
さくら
死んだ男の残したものは

2.ブラームス

「ドイツ民謡」

 Morgengesang(朝の歌)
 Die Wollust in den Maien(5月の楽しみ)
 In stiller Nacht(静かな夜に)
 Abschiedslied(別れの歌)
 Von edler Art(上品な振る舞い)
 Der englische Jager(天使の狩人)

3.W.A.モーツァルト

「レクイエム」  KV626


 

指 揮:難波 憲二

合 唱:合唱団そら

管弦楽:Sola Consort

日 時:2010年9月12日(日) 14時00開演(13時30分開場)


会 場:西区民文化センター 大ホール

入場料:1,500円 (当日・前売共)

ブログを見ていただいている方へ、

コメントいただければチケット用意します

スポンサーサイト




この記事へコメントする















今田陽次

Author:今田陽次
いまだ ようじ

 広島県江田島市沖美町出身。

特に冴えない目立たない少年時代。
歌うことでしかほめられた事がなかったよう。。。
 逆に調子に乗って、どんどんのめりこんで
いつのまにか大きくなり、人生の柱になりました。

 多くの方に支えられて、歌う仕事を頂きながら
家族6人で楽しく暮らしています。

エリザベトシンガーズ
広島中央合唱団
合唱団 そら
広島少年合唱隊
Hiroshima Bach Soloists
アンサンブル・ひなた
Men's Vocal Ensemble“寺漢”
Youth Choir Project ~煌~ 
広島メンネルコール

広島市中区在住
エリザベト音楽大学
宗教声楽コース卒業

 

FC2カウンター ここから -->